M リノベーションプロジェクト

M リノベーションプロジェクト アドバイザー

40㎡程度の1~2LDKの中古マンション(1戸)を購入、リノベーションを施し、借り手が無かった空室を個性的な収益物件として甦らせ再生するプロジェクトです。

地域は灘区、中央区、東灘区の比較的閑静な地域に限定し、借家人は1~3人(夫婦、幼児)のDINKS等をも想定し、購入物件の立地、状況に応じてテーマを明確に示し、プランを行う。

築30年以上の鉄筋コンクリート造(RC造)を基本に協力不動産会社社に依頼し、物件を探し、見学、調査、マーケティングによる収益性を検討し、購入判断を行う。その後設計へと移り、工務店の選定、見積もり査定、施工の監理を行う。プロジェクトマネージャー的な役割をこなします。

 

f0220188_11163669.jpg

OK邸

所在地:神戸市灘区

構造:木造

規模:2階建 106.50m2(ロフト付)

用途:住宅

特徴:旗竿敷地・変形敷地・うなぎの寝床・間口狭小・北側斜線・相続土地・2項道路・ロフト

概要:
ここの施主様は、ご両親が住んでいた敷地への新築計画である。施主自身も幼少期はここで育ち、成長をした原風景であり思い入れは大きい土地、地域での計画となった。家族は両親と二人のお子さん(兄と妹)で、下の子は、小生の娘と同年代であるため、一層の思い入れとなった。敷地については、旗竿でありながらうなぎの寝床という、間口が限られているため、光をどういった方法で各部屋へアプローチさせるかが課題となった。もちろん通風も考慮に入れながらとなる為、窓の位置の検討、中庭という手法を取り入れながら、メリハリのあるプロポーション、住まいの有り方となった。