子どもが利用する施設の内装木質化を進めています

保育園や幼稚園、住宅、店舗などの、こどもや親子、家族が利用する施設の内装木質化を進める「一園一室木質化運動」に取組んでいます。

また、子どもの頃から木材に接することにより、その良さを体感し、森林の大切2015さや木材に対する理解を深めるために、企業や団体、市町村等とネットワーク化を図り、「木のぬくもりネット」活動を進めていくことになりました。
当山本建築設計事務所は、「木のぬくもりネット」サポーターとしてこの活動を応援し、支持しています。

「木のぬくもりネット」サポーターとは?

「一園一室木質化運動」では、大阪産の木材利用促進の目的で、保育所に内装木質化の補助金を出す制度があります。
そういった似た制度は、当事務所がある兵庫県にも用意されており、「兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度」といったものがあります。
国内林業の衰退を防ぐために各自治体が工夫をし、地産地消の促進の補助金制度を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です